topimage

2017-07

暑苦しいかね - 2017.07.22 Sat

さっぱりと短く切った髪型をお披露目しようと
プロフィール画像を今朝自撮りしたものに替えてみたが
すっぴん61歳(四捨五入で62歳)の寝起き顔は
(しかもアップ)
なにやら暑苦しいだけで・・・見苦しい。
しかし、まぁ、男性諸氏は日常的に
皆、素顔を晒しているのがほとんどなわけで
そう考えれば、いいかね。

どうでもいい、とも言うけどね。
目に余るようなら、別の写真に替えますので(笑)

明け方に蜩の大合唱が
大きなうねりとなって西から押し寄せてくる。
その後、アブラゼミとクマゼミが鳴きはじめ
やがてクマゼミがミンミンゼミにバトンタッチする頃
気温は最高潮に達するのである。
再び、蜩が鳴きはじめるまでの間
人はうだるような暑さに耐えるしかない。
とは言え、我が家は風が止まることさえなければ
一日、エアコンいらずで過ごせる。
大豆のために扇風機だけはフル稼働。

ここは田舎だけど、いいところだ。

2017070108.jpg

ちょうどいい きおんです




スポンサーサイト

「男の子みたい」 - 2017.07.21 Fri

後付け日記四国編を更新して
ほっと一息入れていたら・・・
俄雨がっ!!!

ぎゃーーーーーっ!
梅干しがぁ~~っ!

走るワタクシ。
梅干しを取り入れて、息つく暇もなく
今度は2階に駆け上がる。
洗濯物がぁ~~~~っ!
そして、窓を閉めに家じゅうを走り回る。
疲れた・・・

午後から、美容院に行く。
白髪染めをしてもらって
びんびんに短い髪の毛にしてもらった。
わっはっはっは!

美容師さんが言う。
「男の子みたい!」
いや、子ではないな。
おっさんみたいなんだな(笑)


2017071941.jpg

アニマルキングダムのチータの子。
もうだいぶ大きくなっただろうな。



危険が危ないっ - 2017.07.20 Thu

「もの食うわたくし」を旅行前までやっつけて
ひと息ついたところで
たぁちゃんから依頼されていた
わたしたちの「やさぐれ旅の歴史」を探るべく
「旧もの想うわたくし」をチェックしていたら・・・
嵌りそうになった。
危険が危ないっ!(爆笑)

自分の書いたブログに嵌るなよっ!!
けど、そういうことってあるよね?
アルバムの整理かなんかすると
つい想い出に浸っちゃう、みたいな。
あれね。

いい加減なわたしたちは
二人きりの旅がいつから始まったのか
はっきりとは覚えていないのだ。
いやぁ~、参ったねどうも。
きっかけは覚えているのだけれども・・・

あれは、決して忘れることのできない出来事があって
2002年9月に北海道へ出かけたこと。
出発は学くんも一緒だったが
2泊目からは2人きりだった。
あれ以来だ。

その直後、わたしのキャンサー生活が始まる。

本格的にブログを始めたのが
2006年の1月からで、それ以前のことは
ブログからでは探れないことが分かった。
祇園祭りや伊那谷や
沖縄旅行に行っていることは覚えているが
あれは2人きりじゃなかったし・・・。

判明までには、ちょっと時間がかかりそう。

2017071704.jpg

画像は5/30撮影。
アニマルキングダムのアフリカゾウ。
オシーさん。

いや・・・なんとなく(笑)


やりたいことが多過ぎて - 2017.07.19 Wed

せっせせっせと写真の整理に明け暮れた。
そもそも、どれくらい前からの写真を
放ったらかしていたんだ?って話で・・・
もちろん、四国の写真もまだ整理が終わっていない。
やぁ~ねぇ~。
おほほほほ。

今回、カメラを趣味としている多くの人たちとふれあって
自分の撮った写真の
あまりの稚拙さに気づかされ
「けっ!どうせ、あたしはど素人!」と開き直ったものの
(開き直るのは得意)
それでも、ブログのアクセントとしては
やっぱり写真はあった方がいい・・・
いいよね?
いや、いいのだ(え?)
パソコンのゴミ箱をいっぱいにしながら
作業に励むのであった。


2017071943.jpg

前作までの米原氏の作品に
いまいち入り込めなかったのが
この作品になって初めて
これがわたしの知っている米原万里さんだ!と
思わせてくれた。
テレビを通して、歯に衣着せぬ語り口で
小気味よい辛口コメントを放っていた米原さん。
この本は、そのまま彼女の言葉で埋め尽くされている。

次の本が行列をなして、わたしを待っている。
でも・・・やらねばならないことが多すぎる。
ま、やりたいことでもあるんだけれども。
てへっ。



ただ今、7/19朝 - 2017.07.18 Tue

昨夕、コメントにひとつお返事を書いたところで
久しぶりの夕立に見舞われた。
我が家の上空で雷が鳴るのは何年ぶりだろう?
遠雷を聞くことはあっても
これほど間近に雷の音が鳴り響くことは
ここ1.2年なかったように思う。

ま、そんなこんなでパソコンを落とした。
電化製品にとって落雷の通電ほど恐ろしいものはない。
都会のように、あらゆるところに避雷針が設けられていれば
その心配もないのだろうけれど。

以前は、大豆と熊楠が稲光と雷鳴に怯え
家の中をうろうろ逃げ回って
鬱陶しいほどであったが
歳を重ねて、諸々に鈍感になったか
割と平然としていた。
それでも、大豆は時折不安そうに
「だいじょうぶ?
これ、こわくない?」と
わたしの顔を覗き込むようにして確認していた。
飼い主が動じないことが一番。

斉くんだけが
「今日はベランダの鉢植えに水を遣らなくていい!」と
喜んでいた(笑)



ただいま! - 2017.07.17 Mon

無事、帰って参りました!
わはは。

自己導尿以来、初めての旅、ということで
ちょっぴり緊張もあったけれど
ほとんど問題なく過ごすことが出来た。
いや、むしろ、夜眠れることや
腎臓機能が悪化していた当時は
昼間でも、何度もトイレに通わなければならなかったことを考えると
自己導尿を始めたメリットの方がはるかに大きかったのである。

願わくば、多機能トイレ(障がい者用トイレ)が
全国の公共の場に設置されることを望む。
どれだけ助けられたか・・・知れない。
清潔な多機能トイレは、障がい者の憩いの場・・・
いや、安心の場・・・である。
逆に、体裁だけの多機能トイレや
不潔なまま放置されている多機能トイレに入ると
本当に悲しくなってしまう。

そして、今回も奇跡と出会いの5日間だった。
禍福はあざなえる縄のごとし・・・なのだとしたら
わたしの人生は既に福の方が
だいぶ長いのではないか、と思う。

そもそも、たぁちゃんという
優しく、底抜けに明るく
常に前向きに生きる友を得たこと自体
強運だったのだけれどもね。

旅の行く先は此処!

2017071702.jpg

ブナの林の奥の奥。

2017071701.jpg



しかし・・・散々、遊んだその後は~♪
山のような洗濯物と毛だらけの我が家が待っていたのであった。
きったね~~なぁ~~~!
夏だから、仕方がないかね・・・。

それでは、任務に戻ります。
コメントへのお返事など
暫しのご猶予を頂きまして・・・ごめん!



検査結果のご報告 - 2017.07.11 Tue

海辺をドライブして、小田原まで買い物に行った。
マスカットオブアレキサンドリアという
超~~~~お高級なぶどうで作ったお菓子を買った。
一粒300円近くもするのだ。
大好きなんだけれども、そんじょそこらでは売っていないし
売っていても、そう買えるもんでもない。
(だって、ひと粒だけってわけにはいかんでしょう?)
だから、今日は買ってやったった!
がはははは。

そんで3個も一気食いした。
すっげー、贅沢した気分。
ぶふふふ・・・あと一個残ってるの。
寝る前に食べようっと♪

帰宅してfacebookを開いたら
迷宮さんから、メッセージが入っていた。
昨日の血液検査の結果である。
クレアチニン値もその他の値も
正常に少しだけ近づいていた。
もちろん、正常値までの距離は遠い。
クレアチニン値に至っては
今も女性上限の倍以上もある。
だから、メッセージの内容も
「腎機能に若干の改善がみられます」と
かなり消極的なコメント。
それでも、0.5ポイントも下がったのは嬉しい。
「10月のがんセンターの検診までに
もっと下がるといいのですが」と結ばれていた。
ええ、本当に・・・。

そして、わたしは再びやさぐれます。
たぁちゃんとの凸凹コンビ。
今度はどこかなぁ~?(笑)

はっ、まだ四国の後付け日記も終わってないんだった。
帰ってきたら、大仕事が待ってるぞ~!
乞うご期待!




泌尿器科検診日 - 2017.07.10 Mon

予定通り、本日は迷宮さんの診察日で
地元の泌尿器科クリニックへ行った。
血圧が少し低め、とのことで
更に降圧剤の量が減らされた。
「これだと、呑んでるのかどうか分からないくらい(笑)」
の量なんだそうだが
それで暫く様子を見ることになった。

先日の、ステント交換留置術の状況を訊かれたので
かいつまんで話したら、迷宮さん大爆笑。
「うーん、どうなのかなぁ」
あからさまに他人を批判は出来ないから
そう言うしかないよね(笑)
手術中、手元が狂って
何回もつまみ直しをした件を話したら
「動揺したんだねぇ」
してもらっちゃ困るけどね。

血液検査の結果は明日出るとのことだ。
ちょっとでも良い方向に行っているといいな。

体重が500g増えた・・・500gって・・・。
それって、朝呑んだ紅茶の重さじゃない?
それでも、浮腫みからくる体重増加じゃないよ、とお墨付きをもらう。
45キロ以上をキープしていたいもんだ。

前にも書いたけど・・・体重が増えて喜ぶ日が来るなんて
思ってもみなかったなぁ。

全国の皆様に申し訳ないほど
爽やかで気持ちのいい夏の一日だった。
エアコン要らず。
西の彼方に積乱雲が出ていて
そこから吹く風がひんやりと気持ちいい。
それでいて、その雲は山沿いに神奈川の方へ流れていく。
ニイニイゼミが鳴いている。




雨よ上がれ! - 2017.07.09 Sun

暑い・・・
むしぃ~っと、これぞ日本の夏っ!と言いたくなるような
暑さである。
老犬とストマ保護のために仕方なく
冷房の効いた部屋にいるが
注意しないと、体調を崩すもとになる。
ポンコツさんもそうでないひともどうかご自愛ください。
地球温暖化に関係なく
日本の暑さは亜熱帯!

北九州の大雨による被害の状況が
時間の経過とともに明らかになるにつれ
犠牲者の数が思った以上に増えていく。
未だ、連絡の取れないひとや
行方不明のひとたちも多い。
なんと痛ましいことだろう。
悪天候は続く模様だ。
せめて、雨よ上がれ!








忘れたことはないんだけど・・・ - 2017.07.08 Sat

朝ごはんを食べ終わったら
腸の動きが止まってしまって
さぁ、大変♪
せっせと水分補給はしていたのだが
ミッドナイトエクスプレスだったので
おっつかなかったらしい。

ベッドの上で金魚運動やらマッサージをしていたら
急に寝落ちしてしまった。
睡眠不足ってことはないと思うんだが・・・

で、小一時間ほどで目が覚めたら
今度はお腹の中をリニアモーターカーが走り回っている。
えーーーーーーっ!?
腰が抜けた。

そんなこんなで落ち着いたのが4時前。
いやはや、参った。
1か月に1回はあることだが・・・
油断は禁物だ。
そうそう、こういうのとも
付き合って行かなきゃならないのよね、と思い出す。

腸が止まったり、暴れたりすると
ステントも動いて違和感が出る。
はいはい、あんたもいるのよね。

ポンコツ部分がそれぞれに自己主張するのは
どうだろうかねぇ・・・


NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

伊豆まりりん

Author:伊豆まりりん
在るがままに・・・

当ブログの画像はクリックすると拡大して見られます。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する